サイズの測り方

サイズの測り方

① 普段お使いのベルトをご用意頂下さい。

 

② お客様にちょうど良い1周分の長さを測ります。

  これを長さAとします。

 

※ベルトを円にしたまま測る場合には、内周や外周ではなく、図のようにベルトの縁に沿った長さを測って下さい。

 ※ベルトを一直線に平置きにして測る場合には、一周の始点と終点に気をつけて下さい。

 

 

 

 ③ 測った長さAに相当する注文サイズを表から確認します。 

 

 例)

 長さAが93cmの場合 → 注文サイズは「34」

 長さAが92cmの場合 → 注文サイズは「33」

 

 例) 1cm未満の端数がある場合

  長さAが92.5cm →  注文サイズは「34」ではなく「33」

 

 ※やや余裕のある設定となっていますので、1cm未満の端数で迷われる場合は、小さい方をお選び下さい。

 

 

 ④ これがお客様に最適な注文サイズです。購入時にお知らせ下さい。  

 

 

 

 

 

 写メで簡単ご相談

ベルトサイズの測り方に迷われたら、Twitterで神楽坂革帯アカウントをフォローのうえ、DMにて直接ご相談下さい。

お手持ちのベルトにメジャーを当てた画像を送って頂くことで、最適なサイズをお知らせ致します。

 

 

 

 

【知っておきたいポイント1】

神楽坂革帯のベルトは

「中央の穴」に針を通したときに、ちょうど長さAになるよう作られています。

 

【知っておきたいポイント2】

調節穴は約2.5cm(1インチ)間隔で7つあり幅広く調節できます。ズボンの種類や腹囲が変化しても長くお使い頂けます。