神楽坂革帯の特厚無染色ヌメ革ベルト

神楽坂革帯の " アトリエバッグ " とは

ここでは、2024年5月に新たにリリースした「神楽坂革帯アトリエバッグ【帆布】」についてご紹介します。

 

 

この製品は、神楽坂革帯のアトリエで実際に使用し、資材仕入れや製品発送に活用している帆布ショルダーを原型(プロトタイプ)として、リデザインおよびオプションを追加設定して製品化したものです。

アトリエの買い出しや出荷に活用しているバッグですので、沢山のものを入れても両手が自由に使えるショルダータイプ。そして気軽に持ち運べて、丈夫であることを目指した結果、とてもシンプルな形となりました。

日常の品々を入れても大きな容量で余裕があります。ショッピングや習い事、多めの荷物があるときなど、軽く斜め掛けにしてお出掛けできます。

 

そして、一つ一つが手作りで表情のある帆布バッグです。是非、その特徴をご覧下さい。

■倉敷産の本格的な帆布を縫製

 

バッグ本体に使用した布地は、倉敷産の高品質な帆布(タケヤリ株式会社様の製品)です。軽さと丈夫さを考慮してバランスの良い中厚9号帆布を選択しています。織りが美しく長くお使い頂ける生地を、たっぷりの用尺で使用しています。

縫製には旧式の工業ミシンを使用し、補強にリベットを打っています。こうした製作法のディテールが素朴な味わいを生み出します。

 

(本体生地の写真)

(ミシン)(チェーンステッチ)

本縫いミシンとチェーンステッチミシンを適所に組み合わせて使用しています。

 

本縫いミシンとチェーンステッチミシンを適所に組み合わせて使用しています

■ショルダーベルトには無染色のヌメ革を使用

 

ショルダーベルトは体幹に掛かる部分ですので、バッグの使い心地を大きく左右します。神楽坂革帯では、この部分に無染色のヌメ革を使用し、使用感と丈夫さを両立させました。素朴なヌメ革を2種類用意しており、注文時にどちらかを選択して頂けます。

 

①ソフトタイプ

ソフトタイプのヌメ革は、肩・鎖骨などへの負担が少なく、しなやかで優しい下げ心地となります。厚みを抑えた薄く軽やかなベルトですが密に繊維の通ったヌメ革ですので、力を掛けても切れたりするようなことはなく、安心して長年お使い頂けます。また、使用にともなって褐色へと育っていく点も無染色ヌメ革の特徴です。

重い物を運ぶハードな使い方を想定されない方、帆布の軽やかさと、さらっとした使い心地を望まれる方にお勧めです。

 

(ソフトタイプベルト拡大)

(着用例)

 

 

 

②レギュラータイプ

もう1つのベルトは、アトリエのプロトタイプでも使用している厚みと硬さのある無骨な無染色ヌメ革です。使い始めは「硬い」と感じられるかも知れませんが、重い物を入れて運ぶ際の安心感、安定感はお墨付きです。使用するに伴って柔軟性が出て、色も飴色・褐色へと変化していきます。

厚みや堅牢さだけでなく、見た目にもワイルドなベルトですので、レザーを愛する方に最適なファッションアイテムになります。ショルダーとしての機能性のみならず、日常生活にヌメ革を取り入れたい方にもお薦めです。

 

(レギュラータイプベルト拡大)

(着用例)

■オプションで大型の内ポケットを追加可能

 

アトリエで使用しているプロトタイプはシンプルな袋構造であり、内ポケットはありません。しかし、財布やスマートフォンなどの小物を分けて入れたい方もおられると思います。製品版では、オプションにて内ポケットを追加頂けるようにしました。片面にヌメ革(①ソフトタイプ)を使用した大きめのポケットです。ご注文時にご指定下さい(オプションポケット〇〇円)。

 

(内ポケットの写真)

(物が入っている写真)

 

 

■表情豊かな自分だけのアイテムに育つ

 

美しい9号帆布を旧式のミシンで一つ一つ縫製していくことで生み出される表情があります。気取らず使っているうちに、いつの間にかヌメ革ベルトにも経年変化が現れて、愛着をもって使える自分だけのバックに育ちます。帆布やヌメ革などの素材は、使った「時間」が「個性」となっていくのです。

バックルには神楽坂革帯のベルト製品と同様に真鍮無垢製を採用。また、ショルダーベルトの接合部には打ち留め式の銅リベットを使っています。

 

(バックル部分の写真)他

 

■長年お使い頂ける本格的アイテムです

 

使用にともない汚れが気になった場合には洗っていただくことが可能です。詳しいメンテナンス方法は、添付の説明書をお読み下さい。

神楽坂革帯のプロトタイプはこれまで約4年間使用しています。倉敷産の高品質な帆布と無染色ヌメ革の組み合わせによって、永く使うほどに愛着がわくアトリエバッグが完成しました。

 


     

 

 

 

     神楽坂革帯アトリエバッグ【帆布】 仕様

     ============================

     本体素材   倉敷産帆布

     ベルト素材  牛ヌメ革 無染色(レギュラーまたはソフト)

     バックル   真鍮無垢

     リベット   銅 打ち留め式

            アルミ(ジーンズ用リベット)       

     本体容量   約●●リットル

     (縦●●cm 横●●cm マチ●●cm)

 

     価格     17,600円(税込)

     オプション内ポケット追加 1,980円(税込)

     ============================


フォトギャラリー

 ディテールや、デニムと合わせた着用例などのご参考に。

 クリックすると拡大してご覧頂けます。

【特別な使い方】DJの方にはレギュラータイプのベルトがお薦めです

 

製品版のサイズを決定する際に参考にした物の1つがLPレコードです。DJの方がアナログ盤を運ぶレコードバッグとしても使えるサイズに設計しました。LPレコードが●●〜●●枚入る設計となっています(※LPレコードを運ぶ目的の場合は、ベルトは②レギュラータイプを選択して下さい)。

 

(レコードを入れた写真)